SIMフリーを選ぶなら断然”おトクなDMMモバイル

SIMフリーを選ぶなら断然”おトクなDMMモバイル

株式会社DMM.com

SIMフリーを選ぶなら断然おトクなDMMモバイル

使い方に合わせて高速データ通信(LTE)のご利用が可能!【DMMモバイル】

業界最安値水準!!「DMMモバイル」

全20プラン業界最安値水準! 通信速度業界最速クラス!

使い方に合わせて選べる豊富なプランで、 選べる容量は20GBまで自由自在!

特に次のような方は必見です!

・電話やメールは無料アプリで済ませている

・スマホに変えたいけど高くて手が出ない…

・実際の使用状況に対して料金が高いと感じる

・難しい方法は取りたくない!

ドコモ回線を使用しているので繋がる安心!

▼SIMフリーを選ぶなら、”断然”おトクな【DMMモバイル】▼
・データ通信1GB+音声通話(端末なし)=1260円(月額)
・通常ですと8000円(月額)程度が主流です。
・6740円お得です。

格安スマホ賢い選び方

子供や学生、主婦や主夫、高齢者、会社用ではなく個人用のスマホを使っている社会人の場合、スマホ代を大幅に安くすることができるので格安SIMが絶対オススメです。

遅かれ早かれ、ほとんどの人が格安SIMを使うことになると思います。早ければ早いほど、携帯電話代を節約できます。

但し、現在お使いの端末(携帯・スマホ)の契約期間と解約金の関係で切り替え時期はご判断ください。

注意事項
格安の理由として、店舗を持たない、店舗要員を置かないことによる経費を削減していることから対面でのサービスが受けられないことが最大のデメリットです。

そのため、購入時の機種選定やセットアップ等、また使用方法などもサイト検索等で各自で対応の可能な方(身近にサポート可能な方が居る場合)に限ります。

各社格安simの特徴



◆楽天mobile

楽天モバイルは月額料金もそこそこ割安で、格安マホがかなり安く買えるキャンペーンをいつも行っています。
通話SIMを申し込むと楽天市場での買い物でもらえるポイントがずーと2倍になります。
さらに、貯まった楽天スーパーポイントを毎月自動的に楽天モバイルの月額料金の支払いに使うこともできます。
楽天モバイルは、新しいスマホが必要な場合や、楽天市場で買い物をする場合にオススメの格安スマホと格安SIMになっています。



◆LINEモバイル

LINEモバイルはLINEとTwitter、Facebook、インスタグラムをデータ消費なしで使える格安SIM(格安スマホ)です。
加えて、LINEの年齢認証も突破できるので、他の格安SIMではできないLINEでのID検索ができます。
その反面、月額料金が少し高く設定されているので、LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムの利用度が普通程度だと、お得度は低めになります。



◆mineo(マイネオ)

mineo(読み方:ミネオではなくマイネオ)はauの回線を使ったauプランとドコモの回線を使ったドコモプランの格安SIMを提供しています。
月額料金もそこそこ安く、実際に出る通信速度もそこそこ速いです。
家族で契約したり複数契約で1台につき月額50円引きになったり、データをみんなでシェアできたりとユニークで有用なオプションが揃ってます
家族や複数人で使う場合に、オススメの格安SIMになります。
音声SIM(デュアルタイプ)をすぐに解約した場合でも違約金がかからないので、少し試したい場合にもオススメです。



◆UQ mobile

UQ mobileはau回線を使っていて通信速度が圧倒的に速く、速度も全時間帯で安定しています。
格安SIMの中で通信品質が一番良いのは間違いなくUQモバイルです。
UQモバイルは速い通信速度の格安SIMを探している人、そしてauのスマホユーザに特にお勧めの格安SIM/格安スマホです。



SIMフリーを選ぶなら断然”おトクなDMMモバイル



SIMフリーを選ぶなら断然”おトクなDMMモバイルの利用例